看護職 産後は子育てしやすい病院を選ぶ

女性にとって子供を産んで育てるのは大きな転機。

いままで働いていた病院退職したり、育休をとったりすることでしょう。

もし、いままで働いていた職場環境が、独身スタッフの多い、子育てに理解の少ない環境であれば、たぶんブランク後に復帰しても、肩身が狭い思いをすることになるでしょう。

子供の風邪で休む、子供のちょっとした病気で休むことはどうしても避けられないのに、子供を持ったことのないスタッフには、「そんなことで休むのか。○○さんは甘いなあ。」と思われてしまいます。

産後に看護職にカムバックするなら、子育てしやすい別の病院を選ぶべきです。

その病院がこどもを産む前はベストな職場であったとしても、いまのあなたにはたぶんベストな職場ではありません。

いまの自分にとってベストな職場をしっかり探すのです。


リクルートナースフルやマイナビ看護師などの看護師専門人材紹介会社を利用すれば、どんな条件でも、ことばにしにくいような雰囲気的なことでも、探してくれます。

当然、院内保育&病後児保育の充実している病院はカンタンにピックアップできますし、自分では調べようのない「ママさんナースが実際どのくらい働いているか」なども調査してもらえます。

しごとがとても楽チンなクリニックや、きっちり時間通り帰れる美容系クリニックなどもたくさん紹介してもらえますよ!

あなたは看護のプロですが、職探しのプロではありません。

そこはプロに任せるべきですよ。

しかも全部無料でやってもらえるのだから、使わない理由がありません。
(発生する費用は成功報酬として病院側から人材紹介会社に支払われるのです。)

 
まず登録してみることが、お子さんのためにプラスになるはず!

アクションを起こしましょう。



マイナビ マイナビ看護師≪登録無料≫
2年連続で転職サイトランキング総合1位に輝く「マイナビ転職」など、多数の人材サービスを提供する毎日コミュニケーションズグループの運営する看護師転職サービス。看護師有資格者限定だから話が通じやすい。実際に利用したナースの満足度92.3%!